WORKS

企画当初からディスカウントストア等での販売の予定があり、お手頃な値段の商品にデザイン性を加えることで、売り場で目立つ・気になる存在になって欲しいという思いで、デザインし始めました。黒烏龍茶にはどうしても中性脂肪の気になる年配の方が飲むイメージがあったので、幅広い世代・若い人にも手に取ってもらえる様な、今までのイメージから切り離したカッコイイ・一瞬のインパクトのあるデザインを目指しました。パッケージを良く見てもらうと、皆さんの好きな食事の名前がたくさん並んでいます。“黒烏龍茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールが脂肪を分解する効果がある”という特徴を、美味しい・脂っこい食事の名前を羅列することでデザインで表現しています。ディスカウントストアに並べた時のことも考え、積み上げて魅せるかっこいいカートンのデザインにもこだわりました。